社会福祉法人 近江八幡市社会福祉協議会 | 滋賀県 | 近江八幡市 | 社会福祉に関するサービス全般

  • 社会福祉法人 近江八幡市社会福祉協議会
qrcode.png
http://ohshakyo.or.jp/
モバイルサイトにアクセス!
社会福祉法人 
近江八幡市社会福祉協議会
≪本所≫
〒523-0082
滋賀県近江八幡市土田町1313番地
TEL.0748-32-1781
FAX.0748-36-6910
≪安土支所≫
〒521-1342
滋賀県近江八幡市安土町上出908番地1
TEL.0748-46-2571
FAX.0748-46-5550
034107
 
 
 

ごあいさつ

ごあいさつ
 
滋賀県近江八幡市の《社会福祉法人 近江八幡市社会福祉協議会》は、社会福祉に関するサービス全般を行っております。『助けあい支えあいでだれもが安心して暮らせる福祉のまちづくり』をモットーに、地域に根ざした活動を行っています。
 
この度の「大阪北部地震」「平成30年7月豪雨災害」でお亡くなりになられた方のご冥福をお祈りするとともに、被害に遭われた方にお見舞い申し上げます。
また、滋賀県内で発生しました「平成30年米原市竜巻災害」で被害に遭われた方にお見舞い申し上げます。
 

社協活動ブログ(社協や地域の取り組み紹介します)

社協活動ブログ(社協や地域の取り組み紹介します)
フォーム
 
岡山 小船木エコ村子育てサロン♪
2015-11-13
 岡山学区の小船木エコ村では、9月から子育てサロンをスタートしています!エコ村は若い世代が多く居住されている地域で、子育て家庭が地域とのつながりをつくることが必要になっていました。
 9月の初回は30組ほどのお母さんと子どもたちが自治会館に集まり、自由な雰囲気のなかで自己紹介をしあったり、子育ての悩みなどをお話されていました。
 5回目となった11/12は、歯科衛生士さんを招き、乳幼児期に気をつけたい歯磨きのポイントなどをお話してもらいました。サロンのスタッフさんによる紙芝居や体操もあり、お母さんも子どもたちも笑顔で楽しんでいました。
 「子育て中のお母さんが孤立せず、地域で安心して子育てができるように」という思いで始まったエコ村子育てサロン。今後もスタッフさんのアイデアで、ますます楽しく居心地のよい場になっていきそうです。
 
写真
左:歯科衛生士さんからのお話。
中:スタッフさんによる紙芝居。心がほっとするお話です、、
右:恒例となった体操。子ども達の笑い声がひびきます(^^)
 
第5回おやじ塾(最終講義)
2015-11-09
 第5回おやじ塾は「認知症についての理解を深めよう!」。認知症の啓発活動を行っているキャラバンメイトの浅岡さんから、認知症の症状や関わり方のポイントなどを学びました。また健康維持のためのゴムバンド体操も体験し、受講生さんは負荷のかかる動きに驚きつつ、身体全体をたっぷりと伸ばしました。
 
 10月からスタートしたおやじ塾も、あっという間に最終講義をむかえました。余暇の過ごし方について考えた初回に始まり、先輩おやじ連グループとの交流、料理教室など、回を重ねるごとに受講生の皆さんの表情が生き生きとして、笑顔がふえていく様子が印象的でした。今後はさらに交流を深めつつ、活動内容について話し合っていく予定です。
一期一会でつながりあったメンバーが、キラリ輝く生活に向かって歩み始めます!
 
第4回おやじ塾
2015-11-04
 第4回おやじ塾は料理教室!栄養士の樋口多津子さんを講師にお招きし、料理のいろはを教えていただきました。
メニューは豚肉の生姜焼き、エリンギのキンピラ、ちんげん菜の梅かつお和えなど計5品。受講生の皆さんはレシピをじっくりと読み込み、慎重に、時に大胆に素材と向き合っておられました。できあがった料理の感想は「自分で作るとやっぱり美味しい」ということでした(^^)。「今度一品ぐらい家で作ってみよう」という方もおられ、料理を作る楽しさや達成感などを感じていただけたようです。
 次回はいよいよ最終講座です。認知症について学習します。
 

社協広報紙 「社協おうみはちまん」(2ヶ月毎発刊、奇数月)

社協広報紙 「社協おうみはちまん」(2ヶ月毎発刊、奇数月)
  2018-01-11 広報紙No.46
  2018-01-11 広報紙No.45
  2017-09-13 広報紙No.44
  2017-07-13 広報紙No.43
  2017-05-15 広報紙No.42
<<社会福祉法人 近江八幡市社会福祉協議会>> 〒523-0082 滋賀県近江八幡市土田町1313番地 TEL:0748-32-1781 FAX:0748-36-6910